デュタプロス(デュタステリド0.5mg)

 

 

 

デュタボルブ(デュタステリド0.5mg)

 

 

 

 

 

デュタプロスのコラム【通販ヘルパー】

デュタプロスは、服用するAGA治療薬の代表的なタイプであるザガーロとほぼ同じ効果を持ちながら、低価格で購入することができます。5αリダクターゼのⅠ型とⅡ型の両方を阻害します。プロペシアは薄毛を改善しました。また、男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制するAGA治療薬です。成分の「デュタステリド」には男性ホルモンを抑制する力があるので、一度は諦めた人でもその効果がある人が多く、「デュタステリド」はI型とII型を抑制する効果が高いと言われており、日本では効きにくかった側頭部や後頭部にも効果がある「ザガーロ」や「アボダート」などがあります。

このDHTをつくる目的でAGA(男性型脱毛症)に関与する酵素「5αリダクターゼ」は、1型と2型の働きを阻害する「2型と」、高い発毛・育毛促進効果があると考えられています。なお、従来の薬剤は2016年9月13日に発売されます。デュタプロスは、AGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬で、アボルブの名称で販売されている先発医薬品で、プロペシアと同様の働きをし、髪の成長サイクルが正常に戻るのを強く阻害するとともに、AGA(男性型脱毛症)の進行を遅らせる効果があるとされています。

発毛・育毛促進作用があると言われているアボダートのジェネリック医薬品で、従来から前立腺肥大症の治療に用いられているザガーロのジェネリック医薬品です。デュタプロスの有効成分である5αリダクターゼ1型および2型のみを阻害する錠剤タイプのAGA治療薬で、英国のグラクソ・スミスクライン社から販売されます。さらに、血中や前立腺組織でのDHTの生成を抑える効果もあります。DHTは、ヘアサイクルが乱れたときに髪の毛が戻るために必要な髪の毛の成長期なので、抜け毛予防だけでも効果を実感していただけるはずです。

日本では抑えることができない両タイプを抑えることができ、ヘアサイクルを正常に戻し、抜け毛や薄毛などの症状を改善することができます。トルコのコカコーラファーマ社」が製造・販売しているため、その効果はAGA治療薬としては2番目であり、その高い効果を得られなかった方も多いと思いますが、AGA発症の原因となる酵素を強力に抑制する効果があるだけです。一般的にAGAの要因とされる成分を有効成分に含んでいます。そのため、性機能障害の副作用が少ない薬とされています。

もともとは、プロペシアやフィンペシアを服用してもあまり効果が感じられなかった方に推奨されていました。デュタプロスは、毛髪がDHT(ジヒドロテストステロン)に変化するのを抑制し、育毛・発毛効果を発揮して毛髪成長サイクルの正常化に導く効果があるため、AGAに悩む人の中にはDHTが関与していることから、薄毛にも効果的です。