オエストロジェル(女性ホルモン製剤)

 

 

 

 

 

オエストロジェルのコラム【通販チャレンジャー】

オエストロジェルは、女性ホルモンの外用剤です。皮膚から女性ホルモンを吸収することで、エストロゲン不足による更年期症状などの緩和に役立ちます。女性化したい男性にも人気の商品となっています。

オエストロジェルは、肌に塗ることで、肩まで潤いのある艶やかな肌になるという特徴があります。商品名を「ルエストロジェル」とすることで、バストなどにも塗ることができ、手軽に使用・吸収することができます。ホルモンバランスの乱れを改善するだけでなく、尿路性器やバストの発育を促し、肩こり、不眠、のぼせ、発汗、めまい、肩こり、腰痛などにも効果があります。また、路上ではなく、直接肌に塗って血中濃度を改善することも可能です。ほてりやのぼせなどの症状が現れ始めます。

更年期障害の症状である17β-エストラジオールは、活性型エストロゲンであり、より強力なエストロゲン作用を持っています。オエストロジェルも17β-エストラジオールを有効成分とし、更年期障害の緩和に効果があるとされている女性ホルモン、エストラジオールが肝臓や腎臓を通らずに効率よくなり、小じわが消え、バストアップや髪の毛の艶を求める女性におすすめです。

女性ホルモンを容易に補充しながら、男性ホルモンの抑制による皮膚の水分量増加による肌質改善や脱毛などの症状を改善する更年期障害のホルモン補充薬です。その効果を本剤とナチュラルホルモン補充療法と呼んでいます。しかし、更年期障害の発症に伴い、このようなことが起こり、更年期障害の症状が挙げられます。また、更年期障害の症状を改善することで、全ての女性ホルモンの中でエストロゲンが減少することで起こる様々な症状を緩和します。

体内で不足しているホルモンを活性化させることで女性ホルモン剤となりますので、飲み忘れることなく気づいた時に塗ることで美容効果も期待できます。オエストロジェルには、エストリオール、エストロン、エストラジオールなどの種類があります。特にエストラジオールはホルモン作用が強く、ホルモンバランスが崩れると頭痛や目のかすみ、肩こり、不眠などの副作用のリスクが減るというメリットがあります。

オエストロジェルは主に更年期障害の症状を緩和するために使用され、卵胞ホルモンのエストロゲン製剤があります。オエストロジェルは内服薬と違い、ジェルタイプなので、他のホルモン補充療法で服用した後、ゆっくりと血中に入っていくので、即効性があり、高い効果が持続します。