クロトラックス・クリーム(オイラックス)10%

 

 

 

 

 

オイラックスのコラム【通販シンフォニー】

クロトラックス・クリームは日本で販売されている「オイラックスクリーム10%」と同一成分の商品。1本600円ほどのお買い得プライスでご購入いただけます。ステロイドより安全性が高く、痒みなどの不快な症状を緩和するのに役立ちます。

オイラックスクリームは、無色から淡黄色の透明な液体で、わずかに特異なにおいがあります。皮膚の炎症症状が強い場合に、皮膚に塗布することができるとされている。クロタミトンのかゆみ止め効果は、スイスのガイギー社(現ノバルティスファーマ社)が初めて合成したもので、寄生虫疾患、小児ストロフルス、外耳炎、乾癬、肛門・外陰部の掻痒症、糖尿病などによるかゆみに使用されています。そのため、副作用が少なく安全性が高く、幅広い年齢層の方に支持されています。

オイラックススクリームの製造販売承認は、2018年1月にグラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社から日新製薬株式会社に移管されました。現在のものとされています。安全性が高く、ステロイド系かゆみ止めのような極端な副作用が出ないため、作用が弱いです。かゆみが気になる部分に塗るだけで、湿疹、蕁麻疹、神経皮膚炎、虫刺されなどのつらい症状を解消することができます。有効成分としてクロタミトンを使用することができます。1948年に「オイラックスクリーム」として発売されました。

抗ヒスタミン剤や局所麻酔剤のように抗ヒスタミン作用を起こさず、作用は穏やかだが副作用が少ないことから、スペインで初めてかゆみ止めとして使用されました。ステロイド外用剤(ステロイドなど)を使用した皮膚感染症のかゆみの感覚をなくすかゆみ止め薬です。1瓶20gのチューブは、かゆみの症状がある患者さんによく使われます。アボット社の本社は、米国イリノイ州シカゴ郊外のアボット・パークにあります。クロタミトンの外観や性質はまだ詳細に解明されておらず、日本では1957年にユーラックスクリームとして発売されて以来、多くの医薬品が販売されています。

一般的なかゆみ止めのように極端な副作用を引き起こす危険性がなく安全性が高いため、比較的軽度のかゆみに対抗できる鎮痒剤(かゆみ止め)です。クロトラックスクリームは、皮膚に軽い灼熱感を与えず、さらに人間の皮膚感覚に解明されています。クロトラックスクリームは、様々な国や地域でも使用されています。