ジュエリーショップmowa トップページへ カートを確認
ジュエリーショップmowa トップページ ご利用ガイド お支払い・送料 よくある質問 店舗案内 お問い合わせ
 ジュエリーショップmowa TOP >> 金・ゴールドのまめ知識〜金の産出量〜

ゴールドのまめ知識〜金の産出量〜

金の性質 金の産出量 金の種類 ホワイトゴールドとは 日本の埋蔵金伝説


昔は黄金の国と呼ばれた日本も、現在ではほとんどの金を掘りつくしてしまいました。
現在でもわずかながら産出を続ける鉱山もあるのですが、すでに金産出国のランキングからは姿を消しています。現在最も金を産出している国はどこなのでしょうか? 
ここでは金の産出量や埋蔵量に関する話題を扱ってみましょう。


 

ゴールドの産出量

 


●金の産出量

北京オリンピックプール人類がこれまでに掘り出した「ゴールド」の総量は14万〜15万トン程度だといわれ、今後掘り出し得る金の地下埋蔵量は、6〜7万トン程度(競技用オリンピックプール1杯分)といわれています。
「えっ? たったそれだけしかないの?」というのが、正直な感想ではないでしょうか。
金の供給量は、ここ数年、年間2500〜3000トン程度なので、あと20〜25年ぐらいしか持たないとの意見もあります。

また1トンの金鉱石からわずか5グラムほどしか、金は採取できません。リング1個を作るのに約1トンもの金鉱石が必要になってきます。
実は海水の中にもごくわずか金が含まれている様ですが、その割合は1トンの海水あたり、0.1から0.2mgと言われています。しかしながらこれを抽出するとなると、金の販売価格よりかなりのコストがかかるようなので、今の時点ではまだ現実的ではないようです。

★金はあと20年でとれなくなる・・・?

上記にもあるように、金の地下埋蔵量は6〜7万トン程度と言われていて、あと20〜25年ぐらいで枯渇してしまうという意見が発表されました。
そういえば小さい頃、石油はあと30年でなくなってしまう、といったことを聞いた記憶がありますが、そんな30年もとっくに過ぎ去り、今でもしっかりと石油は採掘されています。
これは新しい油田などが発見されていくおかげなのですが、金の場合はどうでしょうか?地球全てを掘り返しても6〜7万トンと言われている金の埋蔵量、これは地質的に見てのものなので、油田とは違い、新しい金山が発見されてどうこうという問題ではありません。このままでは、すぐに掘りつくされてしまうというのはどうやら事実のようです。

しかもこれまでは“掘りやすいところから掘ってきた”のでこれからは極地や、海底からも掘り出さなくてはならないそうです。
もちろん海水中に溶け込んでいる金も含めての話です。

しかし、金の場合は石油と違い、消費するばかりではなく、使用済みの金を再び溶かして使うことが出来ます。こうしてリサイクルされる金は、現在流通量の15〜20%を占めているといわれ、今後さらに、コンピューターをはじめとする多くの電気製品につかわれている金を回収するリサイクル化が進み、困難になっていく金の採掘コストに比べれば、多少は費用がかかってもリサイクルの方が有利になるのではないでしょうか。
1トンの金鉱石からは5グラムですが、なんといっても携帯電話1トンからは150gもの金が回収できるのですから・・・。


 

 

ゴールドの産出国
 


●金の産出国

グラフ・金の各国産出量現在、どの国から金の供給が多いのかというと、もっとも産出量が多い国はやはり南アフリカ。
とにかくこの南アフリカは地下資源が豊富で、金はもちろん、ダイヤモンドやその他の地下資源の多いことで有名です。
そして金の鉱石にはその何百倍という銀や銅が含まれているのが普通なので、こうした金属も高い産出量を誇っています。
1970年頃、南アフリカは実に産出量1000トン、シェア7割を占めていましたが、その産出量は年々減り、現在ではピーク時の4分の1とも言われています。

そして、1905年以来100年以上も世界トップの南アフリカですが、今その王座を中国がうばおうとしています。
 イギリスの調査会社GFMSによると、2006年、世界の金の鉱山産出量は2471.1トン。この10年来、最低の水準で、最大産出量の南アフリカが291.8トン。しかし、南アフリカの資源は枯れかかっているため産出量が急落。
中国は06年には産出量247.2トンで世界第3位。長い間、金の3大産出量だった南アフリカ、アメリカ、オーストラリアが産出量を減らす中、この10年で70%も伸ばしている中国は、ついに2008年、産出量で南アフリカを抜いて世界第1位に躍り出る見通しだそうです。

※追記
2008年の金の産出量は、アメリカ内務省の発表によると、
中国・・・約285トン、南アフリカ・・・約213トン。この年、中国がはじめて産出量世界トップになり、翌年2009年には324トン、2010年は350トンと、年々産出量が増えています。

●〜黄金の国、ジパング〜 日本の産金

13世紀末、マルコ・ポーロの『東方見聞録』により「黄金の国ジパング」が西洋に紹介されて以来、日本は金に富める国として世界中の熱い視線を浴びて来ました。
その東方見聞録では「宮殿の屋根はすべて黄金でふかれており、宮殿内の道路や部屋の床には、厚さ4センチの純金板がしきつめられ、窓さえ黄金でできている。」との記載は、中尊寺金色堂についての話を聞いたものといわれています。

日本最大の金鉱であった有名な佐渡の金山は、1601年に鶴子銀山の山師3人が金脈を発見し、徳川家康より命じられた大久保長安がここを治めて以来、約300年ものあいだ金が採掘されました。 最盛期は年間に約400kgの金が採掘されましたが、1898年枯渇により採掘を中止しました。
現在、日本ではほとんどの金が鹿児島県にある菱刈鉱山で採掘されています。
ここの金鉱石は1tから約40gの金が取れる(世界平均の8倍程)高品位のもので、2006年までで153トンもの金を掘り出しています。埋蔵量は300トン前後ということなので、まだ半分しか掘っておらず、同じペースでいくとあと20年は鉱山寿命が続くそうです。

それでも現在の日本の金産出量は世界のわずか0.3%前後です。これは佐渡の金山を始め、主要な金山をあらかた掘りつくしてしまい、ほぼ菱刈鉱山での採掘だけになってしまったためです。
日本が今まで産出してきた金の量ですが、世界の総産出量の約1%に当たる約1600トンと推定されています。黄金の国、というにはやや物足りない数字かもしれません。


 


金の性質 金の産出量 金の種類 ホワイトゴールドとは 日本の埋蔵金伝説


前のページに戻る 次のページへ

 

カテゴリーリング一覧
ネックレス一覧
ピアス一覧
シルバー一覧
お買い上げ10,000円以上送料無料

クロスフォーニューヨーク
人気ブランド、クロスフォー・・
モチーフ別ジュエリー
  愛情のシンボル・ハート
  永遠の象徴、クロスジュエリー
  幸せを呼びこむ、クローバー
  愛らしい、リボンモチーフ
  可憐で華やか、フラワー
  気品溢れる、クラウン・ティアラ

誕生石別ジュエリー
  1月誕生石・・ガーネット
  2月誕生石・・アメジスト
  3月誕生石・・アクアマリン
  4月誕生石・・ダイヤモンド
  5月誕生石・・エメラルド
  6月誕生石・・真珠・パール
  6月誕生石・・ムーンストーン
  7月誕生石・・ルビー
  8月誕生石・・ペリドット
  9月誕生石・・サファイア
  10月誕生石・・トリマリン
  11月誕生石・・トパーズ
  12月誕生石・・タンザナイト

インフォメーション
  ご注文方法
  お支払い・お届けについて
  キャンセル・返品について
  よくあるご質問
  特定商取引法に基づく表示
  プライバシーポリシー
  サイトマップ
  お問い合わせ

お客様サポート
  サイズ直しについて
  ラッピングサービス
  刻印サービス
  指輪のサイズの測り方

ジュエリーのまめ知識
  誕生石について
  ゴールドについて
  ダイヤモンド4Cについて
  ジュエリーお手入れ方法
  ジュエリー用語集

カレンダー


ショッピングインフォメーション

ご注文について

ネットでのご注文、メールでのお問い合わせ等は年中無休24時間受け付けております。 定休日(木曜日)のメールでのお問い合わせのご返信・受注確認は翌営業日となります。

お電話・FAXでのご注文も受け付けております。
  ● TEL 0799-24-3151 ( 10:00〜18:00 )
  ● FAX 0799-24-3161 ( 24時間受付 )

返品・交換について

商品の品質については万全を期しておりますが、万一商品に破損・汚損などの不備があった場合や、ご注文商品と異なる商品が届いてしまった場合は、商品到着後7日以内に必ずメール、またはTELにてご連絡ください。
状況を確認の上、折り返し返品・交換方法のご連絡を致します。

お問い合わせ

橋本百環(モワ)店
ジュエリーショップmowa

〒656-0025
兵庫県洲本市本町7−2−41
TEL 0799-24-3151 FAX 0799-24-3161
E-mail : info@mowa.jp
店舗運営責任者  橋本康弘



お支払い方法

以下のお支払い方法からお選びください。
● 代金引換 (現金・クレジットカード)
● 銀行振込
● 郵便振替
代金引換についてはご注文の確認ができ次第、その他の決済についてはご入金の確認ができ次第、発送させて頂きます。

お届け・送料について

佐川急便で日本全国にお届けいたします。
送料は一部地域を除き、全国一律500円(税込)です。
(大変申し訳ございませんが、北海道・沖縄・一部離島は別料金になります。)
代引き手数料は一律300円です。

10,000円(税込み)以上お買い上げで
送料・代引き手数料無料!

配達時間指定も可能です。(会社宛は除く)

商品の荷姿について

●商品名は記載されません。(品名は雑貨と記載)
●中身は見えないように梱包いたします。
●プレゼントなどで相手の方に直送される場合、納品書などお値段のわかるものは同封いたしません。


Copyright(c)2008-2013 Jewelryshopmowa All Rights Reserved.